黒ずみ豆知識

MENU

黒ずみ豆知識記事一覧

 

デリケートゾーンに黒ずみがあると、異性に積極的になれなかったり、温泉などに入る時なども気になってしまいます。また、水着になるのも躊躇してしまいます。黒ずみを改善しようと、洗浄力の強い石鹸でゴシゴシ擦ってしまうと逆効果です。肌を守っているバリア機能が破壊されて、肌トラブルの原因になってしまいます。また、レーザー脱毛をして黒ずんでしまう場合がありますが、これは中々自分では改善する事が出来ません。そのよ...

 
 

ビキニラインなどのデリケートゾーンは、下着や衣類などの摩擦や、トイレットペーパーや、生理用品などで刺激を受けやすい部分なので、黒ずみなどの色素沈着が起こりやすい傾向があります。イビサクリームは、デリケートゾーン専用のクリームなので、低刺激でお肌に負担が少ないのが特徴です。入浴後などの清潔になった素肌に、黒ずみの気になる部分に適量を塗って、お手入れをして下さい。天然由来成分で作られており、優れた美白...

 
 

デリケートゾーンというのは、メラニン色素が発生しやすくなっており、下着の擦れや乾燥等が起きると、すぐに黒ずんでしまう事が多い部位となっています。ですから、普通に日常生活を送っているだけでも、黒ずんでいく事が多い部位ですが、男性の場合は、黒ずんだ状態を見ると、遊んでいると考えてしまう傾向にあります。その為、黒ずんでいるとその事が原因で、異性に対して消極的になってしまう人は少なくありません。そんな悩み...

 
 

デリケートゾーンはとても皮膚が薄い部分であり、外部刺激を受けやすい部分と言えます。常に下着に覆われていることでその下着との摩擦が起きたり排泄物がある部分なのでトイレットペーパーとの摩擦もあります。またムダ毛が生えていることでその摩擦が刺激になることもあります。皮膚はこうした外部刺激があると防御反応からメラニン色素を多く分泌するのです。そして新陳代謝が追い付かないとメラニンが排出されずに皮膚に残り、...

 
 

デリケートゾーンが黒ずんでいると、遊んでいる女性というイメージがありますが、遊んでいるからといって黒くなる訳ではありません。黒ずみが発生する原因は、刺激によって発生するメラニン色素や肌の乾燥による新陳代謝の乱れ等です。メラニン色素といえば紫外線によって発生する事は有名ですが、デリケートゾーンの場合、下着のこすれ等によっても、メラニン色素が発生する事になります。更に、乾燥をしていると、新陳代謝が乱れ...