出産後のデリケートゾーンの黒ずみ。どうすれば解消できる?

MENU

デリケートゾーンの黒ずみの原因

 

デリケートゾーンはとても皮膚が薄い部分であり、外部刺激を受けやすい部分と言えます。

 

常に下着に覆われていることでその下着との摩擦が起きたり排泄物がある部分なのでトイレットペーパーとの摩擦もあります。

 

またムダ毛が生えていることでその摩擦が刺激になることもあります。皮膚はこうした外部刺激があると防御反応からメラニン色素を多く分泌するのです。

 

そして新陳代謝が追い付かないとメラニンが排出されずに皮膚に残り、黒ずみとなってしまうのです。

 

また出産後にはホルモンバランスが崩れることでメラニンが多く分泌されて黒ずむということもあります。

黒ずみを解消するには

 

デリケートゾーンの色素沈着を改善、予防するにはまずは保湿を心がけることです。乾燥することで古い角質がたまり肌のターンオーバーが正常に働かなくなることがあるからです。

 

下着を肌に優しいものにししたりするのも良い方法です。そのうえで専用のクリームなどの活用も大きな効果があります。

 

これにはメラニンの抑制、排出を促す成分、保湿力の高い成分が配合されていることで不要なメラニンを排出させて、肌バリアを強化して肌を保護することができるのです。

 

こうしたクリームを継続して使用することで黒ずみが解消されていきます。

関連ページ

デリケートゾーンの黒ずみはクリームで解決!
デリケートゾーンの黒ずみは、カミソリで剃ったりボディーソープでゴシゴシ擦ったりと、自己流のお手入れが原因の場合もあります。クリームを使い効果的にお手入れしましょう。
デリケートゾーンに刺激はNG×アナタも知らないうちに黒ずみを作っているかも
"デリケートゾーンは、下着や衣類、トイレットペーパー、生理用品などで刺激を受けやすく、黒ずみが目立ちやすい部分です。 専用のクリームを使って、お手入れを始めましょう。"
デリケートゾーンの黒ずみはこうやって防げ!
デリケートゾーンの黒ずみというのは、石鹸で洗っても落ちるものではありませんが、メラニン色素抑制や皮膚の保湿効果のある成分でケアをすれば、その悩みが軽減していく可能性があります。
意外!デリケートゾーンの黒ずみの原因は◯◯だった
デリケートゾーンの黒ずみの原因は、下着のこすれ等によって発生するメラニン色素が沈着をする事です。悩みを解消したいと考えたら、専用のクリームでのケアがおすすめです。